羽生善治 羽生理恵

羽生理恵さん「将棋星人が地球人になった日」

2017/04/27

羽生善治三冠(うさぎおじさん)と、当時女優だった畠田理恵(あひる夫人)さんが結婚してから約20年。

人間、同じ相手と20年も一緒に住んでいれば、いつまでも出会った頃の気持ちではいられないもの。

ですが、羽生夫婦の場合は違います。

羽生理恵さんは11月10日が誕生日。

その前日、旦那から誕生日プレゼントをもらった理恵さんのツイッターに、とても幸せな羽生夫婦の一幕が見られます。

誕生日のプレゼントとカードは欠かさないジェントルマン・羽生善治

結婚後20年経っても仲のいい夫婦の一幕に、こっちまで幸せな気分になります。

ここまで妻のために真剣にプレゼントを選ぶ地球人が果たしてどれだけいるでしょうか?

大人になってしまうと、子どもの頃のように記念日を祝ってもらえることもめっきり減ってしまいます。

何をもらうかではなく、自分のためを思って選んでくれた、それだけで嬉しくなりますよね。

結婚記念日とホワイトデーは・・・

でも、なぜか結婚記念日とホワイトデーはすっかり忘れています。

天才の思考回路といえども、すっぽり抜け落ちるものがあるらしい。

天然な羽生善治三冠

そして今年の誕生日プレゼントを渡したツイートにご注目。

善治先生、今年は朝6時のお弁当戦争時にドサッ‼️

1日で最もてんやわんやしている時間に渡すのが、羽生善治三冠らしい天然さ。

-羽生善治, 羽生理恵