羽生善治

リアル妻子捨男だった羽生理恵さんの父親

「妻子捨男」とは、3月のライオンに出てきた川本三姉妹の実の父親・誠二郎のこと。

誠二郎は家族を捨てて出て行ったにも関わらず、三姉妹の元に戻ろうとするのですが、その理由があまりにも身勝手すぎて全国の読者は開いた口が塞がりませんでした。

幼少期に実の父親に捨てられた理恵さんですが、その亡くなる直前に再開することになるのです。

余命幾許もない父親が、久方ぶりに再開した理恵さんにかけた言葉とは。

不思議な縁

何年も音沙汰のなかった理恵さんの父親が、理恵さんに連絡を取ることができたのは、なんと義父(つまり羽生三冠のお父さま)と知り合いだったから。

理恵さんは結婚直前に、ホームレスに襲われた経験があります。

あれ?羽生三冠の天然っぷりは、父親譲り?

運命の再開

理恵さんの父親がしたことは、到底許されることではないし、今更謝罪したところでもう遅い。

でも、謝罪したことで、少なくとも理恵さんの心の中の十字架は下りた。

謝罪をしたところで取り返しはつかないけど、それでも謝罪をすることで人の心が救われることもある。

-羽生善治

若き日の羽生善治三冠が、世間を敵に回した日

この話は、誰もが認める将棋界のスーパースター・羽生善治三冠の、若き日の苦難の物語 ...

3月のライオン作者・羽海野チカさんのプロの取材

羽生善治三冠が家族一同ともに大好きな3月のライオン。→3月のライオンが好きな羽生 ...

学生時代はグレたふりをしていた(?)矢内理絵子女流五段

(画像:日本将棋連盟より) 人気・実力ともに兼ね備えた女流棋士・矢内理絵子女流五 ...

鮮烈なデビューから7年 新手メーカー・菅井竜也七段

(画像:新人王戦中継サイトより) 順位戦で毎年好成績を収め、棋戦優勝2度の実績を ...

名人位の代償 失われた泥沼流

故・米長邦雄永世棋聖の「50歳最年長名人」への軌跡の続編です。 1993年、第5 ...