その他の棋士 将棋の渡辺くん

伊奈めぐみさんの兄(=渡辺明竜王の義兄)の伊奈祐介六段

渡辺竜王の奥様は皆さんご存知、伊奈めぐみさん。

「将棋の渡辺くん」の著者ですね。

そのめぐみさんの実の兄であり、おのずと渡辺竜王の義兄にあたるのが、伊奈祐介六段です。

十六年初春、妹のめぐみさん(当時、研修会)が渡辺明五段と電撃結婚した。渡辺は、その年の十二月に、二十歳で竜王の座に駆け上がった。
(略)
妹より一年遅れて、兄は関西在住の囲碁棋士、佃亜紀子五段と結婚した。

(引用:将棋世界 2015年7月号より)

角換わりの定跡で、歩を突く筋の順番を間違えないように「世に伊奈さん」と覚える語呂合わせがあるそうですが、その伊奈さんとやらはこの人のこと。

伊奈六段の棋士としての実績は?

渡辺明竜王は、初代永世竜王や竜王獲得通算11期など、誰もが認める当代の超一流棋士。

では、伊奈六段の棋士としての実績はどうなのでしょうか。

伊奈六段は1975年12月18日生まれの現在41歳。

1998年に、当時新設された「奨励会三段リーグ次点2回」によるフリークラス編入規定を初めて適用してプロになりました。

一度はC級2組に昇級するものの、第70~72期順位戦で3期連続で降級点を食らって現在フリークラスに在籍しています。

総じて、伊奈六段の実績は芳しいものではありません。

現在はもう一度順位戦に復帰しようと奮闘しているわけですが、C級2組から成績不振で落ちた棋士がもう一度順位戦に戻るのは至難のワザ。

渡辺竜王にも勝る伊奈六段の特技

しかしこの伊奈六段、渡辺竜王よりも勝る特技があります。

それが「大富豪」と「競馬」です。

「伊奈六段vs渡邊棋王の対戦(番外勝負)は、どちらが優勢ですか」

★将棋は旦那の圧勝ですが、競馬と大富豪は兄の圧勝です。

(引用:妻の小言。2016/05/06より)

渡辺家と伊奈家では毎年、「年末年始に集って4人で延々と大富豪をする」という謎の恒例行事があります。

2016年は佃五段(伊奈六段の妻)が優勝したそうですが、それまでは8年連続で伊奈六段が優勝だったそうな(*2017年については記事が投稿されていないので分かりません。)。

【最終日63試合・計241試合】

1位 義姉
2位 兄
3位 旦那
4位 私

8年連続1位だった兄を下ろして、つくさんが1位になった。 私は…私は…。

(引用:妻の小言。2016/01/03より)

竜王よりも大富豪が強い男、伊奈祐介六段。

伊奈六段のwikipediaによると、人生で最も影響を受けた棋士は、渡辺明竜王(9歳年下)だそうです。

-その他の棋士, 将棋の渡辺くん