伊奈めぐみ 渡辺明

「惰性」と「妥協」 渡辺明・伊奈めぐみ夫妻の結婚観

2016/10/10

nabe-megumi
(画像:日本将棋連盟より引用)

将棋界序列1位の棋士・渡辺明竜王といまや売れっ子漫画家・伊奈めぐみさん夫婦。

この夫婦の結婚観は、それぞれ「惰性」と「妥協」だそうです。

「ブログでおふたりと息子さんの生活を覗いていると、自分も早く結婚したくなります」

「いつか渡辺棋王みたいな癒されるダンナさんに出会えることを願って婚活してますが、この前のお見合いは妻の小言ブログにハマり始めた頃だったため、趣味の話でついつい熱く話してしまい、上手くいきませんでした…」

★結婚を、旦那は惰性、私は妥協だと思っています。

(引用:妻の小言 2015/12/19

なるほど、リソウの夫婦への出演を「なぜならうちは理想の夫婦ではないから」と躊躇った理由がよく分かります。

「リソウの夫婦」と聞けば、もっとロマンチックで相互協力的な日常を連想するわけで、「惰性」と「妥協」の夫婦関係ではそれも仕方ありません。

では、「惰性」と「妥協」の夫婦関係から生み出される、渡辺夫妻の関係性を見てみましょう。

(*)以下の画像は全て将棋の渡辺くん 第2巻

渡辺夫妻の力関係

wp-1474993264736.jpg

人間が2人集まれば、必ず上下関係が生まれます。

渡辺夫妻の力関係はというと、お互い50%ずつ。

世の夫婦は大抵妻の方が強いので、「お互い自分の方が偉いと思っている」なら、渡辺竜王の大健闘ですね。

結婚記念日を祝うのが面倒くさい

wp-1474993294674.jpg

結婚する際に行うイベントはほぼしていません。

この手の行事は女性の方は是が非でも行いたいはずなので、それなのにしていないということは、渡辺竜王が断固としてしなかったということですね。

奥さんの猛プッシュを押し切ったであろう、竜王グッジョブ。

追記:2016/10/10

結婚式やらなんやらが行われていないのは、めぐみさんの希望によるものでした。

漫画では、そんな印象なかったんだけどなぁ。

私たちの結婚記念日は2月29日だ。

よってまだ一度も結婚記念日をむかえてない。

毎年お祝いするのがめんどくさいからこの日にしたのだ。

プロポーズなし、親への挨拶なし、結婚指輪なし、結婚式なし、新婚旅行なし。

そんなうちらにはぴったりだ(全て私の希望)

(引用:妻の小言。2007/08/04より)

極端に偏る家事・育児の負担

wp-1474993283308.jpg

家事育児の負担が極端に偏っていますが、渡辺竜王は毎年年収数千万を稼ぐのでそれは問題ない。

が、最近は奥様も漫画家として活動するようになり、家事に割ける時間も減った模様。

渡辺竜王も最近は料理教室に通い、料理も出来るようになってきたそうです(ただし習ったものしか出来ない)。

家庭よりも趣味、趣味よりも将棋

wp-1474994582505.jpg

家庭よりも趣味と将棋の方が大事な渡辺竜王。

指輪も贈らず、結婚式も挙げず、家事も育児も奥さんにほぼ任せ切り。

男からすれば羨ましい限りな夫婦の力関係ですけど、この人は毎年年収数千万円稼ぐ人なんですよね。

若くして建てた家も「竜王御殿」と噂される豪邸です。

裏を返せば、世間の男が奥さんに頭が上がらないようになるのも必然というわけだ。

-伊奈めぐみ, 渡辺明