ネット中継将棋観戦記

【王位リーグ】 佐藤天彦名人が勝って2勝目 丸山九段は3連敗 【白組】

2017/04/14

4月13日(木)▲丸山忠久九段 対 △佐藤天彦名人

114手までで佐藤天彦名人の勝ち

第58期王位戦挑戦者決定リーグ(白組) 各組優勝1名 /持時間 各4時間
棋士 1 2 3 4 5
豊島将之七段 1 1 ● 佐々 ○ 丸山 先 菅井 渡辺 先 佐藤
菅井竜也七段 1 1 ○ 佐藤 ● 佐々 豊島 丸山 先 渡辺
佐藤天彦名人 2 1 ● 菅井 ○ 渡辺 ○ 丸山 先 佐々 豊島
渡辺 明竜王 1 2 ○ 丸山 ● 佐藤 ● 佐々 先 豊島 菅井
佐々木勇気五段 3 0 ○ 豊島 ○ 菅井 ○ 渡辺 佐藤 先 丸山
丸山忠久九段 0 3 ● 渡辺 ● 豊島 ● 佐藤 先 菅井 佐々

https://www.shogi.or.jp/match/oui/58/hon.html

佐藤天彦名人が勝って2勝1敗とし、優勝争いに留まります。

第4戦では、3連勝中の佐々木勇気五段との直接対決があり、それに勝った方が優勝に大きく近づきます。

天彦名人は、本日発売の新書に花を添える勝局でした。

本局の概要

(*日本将棋連盟モバイルよりスクリーンショットで作成)

戦型はもちろん正調角換わり。丸山九段の伝家の宝刀に、天彦名人が堂々と受けて立つ。

お互い早い段階から駒をぶつけ合い、玉の守りもそこそこに攻め合う激しい将棋になる。

先手が両取りをかけさせる代わりに大駒を成りこむ手順を選択したため、中盤は一瞬だけで一気に終盤戦へ突入。

しかし先手は駒損の攻めだったことが響き、次第に切れ筋に入って攻守が逆転。

先手は6八玉が祟って飛車打ちに脆く、的確な後手の攻めを前に、さっきまで手付かずだった先手陣があっという間に崩壊します。

上部に逃れて粘ろうとするも、玉単騎の逃避行は無理があり、幾許もなく先手投了。

-ネット中継将棋観戦記