将棋漫画

『3月のライオン』第13巻が9月29日に発売! 特装版とスピンオフ『灼熱の時代』第5巻も同日発売

近年はほぼ1年に1巻ずつの出版になりつつある漫画『3月のライオン』の最新刊。

日本中が待ちわびた第13巻が、9月29日(金)に発売されます!

今年も全国の書店で13巻が山積みにされ、あっという間に売れていく光景が目に浮かびます。

二海堂 vs 宗谷名人

13巻の見どころは、二海堂と宗谷名人の初対局です。

いつぞやにネットカフェでフライングして読んだ私の記憶が確かなら、まさかの結末を迎えていたはずです。

あかりと林田と島田の出会いが、それぞれの心境に変化を与えて…。二海堂は念願の宗谷との対局が実現…!!

その姿を見る零や滑川達、他の棋士の胸中に湧きあがるものは…。待望の最新刊!!

(Amazonより抜粋)

特装版も同時発売

毎巻お馴染みの付録付きバージョンは、エコバッグ。

値段は1350円也。

あ、デザイン的にも必要性的にも、私は買うつもりはありません。

『灼熱の時代』第5巻も同日発売

『3月のライオン』公式スピンオフ作品である『灼熱の時代』最新第5巻も同日に発売されます。

神宮寺が打倒田中名人を果たすため、昭和の時代には邪道とされた「泥沼流居飛車穴熊」を完成させるべく、とある人物と出会います。

今のところはこれだけ

現時点(2017/8/21)では、公開されている情報はこれだけです。

まだ発売日まで1ヶ月以上あるので、表紙すら分かりません。

公式サイトでも13巻については何も触れられておらず、今月10日発売のヤングアニマル本誌(2017年8/25号)でも、上記のツイッターのカラーページが1枚ぺラッと差し込んであるだけでした。

8月25日にヤングアニマルの最新号が発売されるので、もしかしたらそれを機に、もっと情報が公開されるのかもしれません。

-将棋漫画