将棋の渡辺くん

『将棋の渡辺くん』第4巻の発売日はいつ?

将棋の渡辺くん』とはなんぞや?

ーそれは、渡辺明棋王の日常を、その奥様である伊奈めぐみ先生が描く将棋ノンフィクションコミック。

凡人にとっては非日常的な、天才棋士の日常をもっと知りたい!

その単行本3巻が発売されたのが、今年3月。

では、単行本4巻の発売日はいつになるのでしょうか?

4巻→2019年秋に発売予定

実は、すでにおおよその発売日は分かっており、2019年秋に発売予定であることが、単行本3巻のあとがきで予告されています(↑)。

あ、ついでに帯にも、それと全く同じことが書かれています(↓)。

将棋界のスケジュールでいえば、王座戦か竜王戦の番勝負が行われている頃ですね。

まだ秋としか分かっておらず、9月なのか10月なのか11月なのかは、まだ分かりません。

もっとも、まだ発売まで1年近くあるので仕方ありませんね。

『将棋の渡辺くん』にハマった者の運命

この『将棋の渡辺くん』は、別冊少年マガジンという月刊誌(の巻末)に連載されている作品です。

これがまたエライ分厚い雑誌なのですが、『将棋の渡辺くん』は基本的に、毎号6ページずつしか掲載されていません。

ということは、単行本として発売できるだけのページ数が貯まるまで、長い長い年月(だいたい1年半くらい)がかかるわけで...。

この作品にハマった以上は、単行本の発売を待ち遠しく待ち続ける運命が待ち受けているのです。

渡辺明棋王の現況(2018/11/29)

『将棋の渡辺くん』の主人公たる渡辺明棋王の、2018年11月29日現在の状況を、ここに書き留めておきます。

王将戦挑戦者決定リーグで、4勝2敗の成績で糸谷哲郎八段と並び、来月3日にプレーオフを控えています。

関連記事:王将戦挑決リーグ、渡辺明棋王と糸谷哲郎八段のプレーオフになる

A級への復帰を目指すB級1組では、やはり役者が違うとばかりに8戦全勝しており、あと1勝すれば復帰が確定します(渡辺明ブログより)。

順位戦で全勝していることもあって、年度成績は27戦20勝7敗(勝率:0.7407)と、かなりの高成績を残しています。

他にも、夏に王座戦で3年ぶりに挑戦者決定戦進出、秋にJT杯で4年ぶりに棋戦優勝するなどしています。

2017年度の「棋士人生始まって以来の大スランプ」から、かなりの度合いで立ち直りつつあります。

-将棋の渡辺くん