「中原誠・米長邦雄」 一覧

1972年の名人戦は「大山時代の終焉」であり「中原時代の開闢」でもある

「3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代」は、昭和44年の将棋界を舞台にした「3月の ...

少年時代から「名人になる器」として育てられた中原誠十六世名人

2017/02/15   -中原誠・米長邦雄

以前、知られざる陣屋事件という記事を書きました。 世に有名な陣屋事件の方ではなく ...

「兄は頭が悪いので東大に行った」にまつわる2つの誤解

「兄達は頭が悪いから東大へ行った、私は頭がいいから将棋指しになった」 これは米長 ...

名人位の代償 失われた泥沼流

2016/12/16   -中原誠・米長邦雄

故・米長邦雄永世棋聖の「50歳最年長名人」への軌跡の続編です。 1993年、第5 ...

故・米長邦雄永世棋聖の「50歳最年長名人」への軌跡

2016/12/08   -中原誠・米長邦雄

将棋界に偉大な足跡を残した米長邦雄永世棋聖がこの世を去ったのは、2012年12月 ...

大名人でも全盛期の陰りは必ず訪れる(特に45歳くらいに)

将棋世界2016年8月号のメイン企画「棋士に聞く本音対談Special」中原誠十 ...

知られざる陣屋事件

「陣屋事件」といえば、升田幸三実力制第四代名人が、指し込み(香落ち)の対局を拒否 ...

「ひふみんアイ」が生まれた名局

全盛時代にあった中原誠五冠(当時)から王将位を奪取し、保持していた棋王に加えて二 ...

明日2月27日は「将棋界の一番長い日」よりも重要な日になるかもしれない

明日2月27日は、日本将棋連盟の臨時総会が行われます。 その日について田丸昇九段 ...

なぜか名人戦挑戦者になれない渡辺明竜王

「渡辺明竜王が名人戦挑戦者になれない」は、将棋界の七不思議のひとつといっても過言 ...

2016年度の「将棋界の一番長い日」を終えて

2016年度の「将棋界の一番長い日」も終わり、今年もそれぞれの棋士に明暗分かれる ...

史上初の外国人女流棋士誕生! カロリーナ・ステチェンスカ女流2級の軌跡

2017年2月20日(月)、カロリーナ・ステチェンスカ女流3級が第44期女流名人 ...

棋士の収入源はなに?

棋士の収入源は主に「対局料」と「賞金」です。 対局料とは、その名の通り「対局する ...